smile

激安な合宿免許に参加するメリット|学生のための運転免許取得法

2種類の免許取得方法

笑顔の男女

自動車やバイクの免許取得を計画している方は、通学か合宿かを選びましょう。どちらでも運転免許を取得することは可能ですし、学習する内容が変わるわけではありません。そのため、通学か合宿かどちらを選ぶのかは個人の自由です。しかし、両者には大きな違いもあります。両者の特徴を把握して、違いを知ったうえで自分に合った選択をすると良いでしょう。

通学の場合は、自宅から教習所まで通わなくてはいけません。教習所では、実際に自動車の運転を練習する実技と、交通ルールや安全に運転するための学習をする学科があります。実技と学科を教習所の時間割通りに受講しなくてはいけません。学科は特に予約をする必要はありませんが、実技は前もって予約をしておくと便利です。通学の場合、免許取得まで早い人で2ヶ月近くかかります。費用は20万円前後になるでしょう。

合宿の場合は、宿泊施設に泊まり込み、2週間から3週間の間で運転免許取得を目指すことができます。遠方で合宿を行なうために、自宅に戻ることはできませんが、朝から夕方まで学習できる環境なので、自動車免許取得に専念することができます。毎日実技や学科をするのではなく、土曜日や日曜日などは休みになります。しかし、通学よりも短期間で免許取得を目指すことができるでしょう。さらに、合宿は通学よりも費用が安くなります。参加する時期や地域によっても費用は異なってきますが、一番安い時期に参加すると16万円前後になります。そのため、自動車免許取得の費用が安くなることが魅力です。

Copyright© 2016 激安な合宿免許に参加するメリット|学生のための運転免許取得法 All Rights Reserved.